月別アーカイブ: 2009年9月

Sports chiropractic鎖骨骨折

 鎖骨骨折の箇所と発症率は鎖骨の中部が80%、内側が5−6%、外側は12−15%である。
 骨折のサインは同側のSCM(胸鎖乳突筋)のスパズム、その際にSCMは骨折箇所から近位部の鎖骨を上方へ、遠位部は下方へ上肢は下垂す … 続きを読む

カテゴリー: 体について | Sports chiropractic鎖骨骨折 はコメントを受け付けていません。

退化性関節症2

脊柱では、退行変性の第一段階として椎間板の狭小化が起こる。ついで骨硬化、骨棘形成が起こるが、頸椎では鈎状突起部に、腰椎では椎体部に起こることが多い。骨棘そのものが直接症状の原因とはならないが、頸椎においては鈎状突起部と椎 … 続きを読む

カテゴリー: 体について | 退化性関節症2 はコメントを受け付けていません。

退化性関節症1

 退化性関節症は、関節の退行変性を示すもので40歳以上の男女に発生する可能性が高い。好発部位は、重力負荷関節である膝関節、股関節、脊柱では下部頸椎、下部腰椎である。関節の退行変性には順序があり、第一段階では、関節腔の狭小 … 続きを読む

カテゴリー: 体について | 退化性関節症1 はコメントを受け付けていません。

ポンチョシート?

行ってきました~~!
ど迫力のステージに圧倒されっ放しの100分!
すべて未体験の驚きで
こんなに満足感あふれるショーは初めてです。
カメラ目線ありがとう!!
前方4列がポンチョシートと呼ばれていて、使用する水性塗料等が … 続きを読む

カテゴリー: あまり役に立たないブログ | ポンチョシート? はコメントを受け付けていません。

素人(゚Д゚)

日曜日に走っていたら、パンクしました(x_x)    早速チューブ交換、20分ほどで終了。さぁー帰りましょうと出発したら、30分ほどでまたパンク(・・?)トホホ…        またチューブ交換開始。どうやらバルブ付近で … 続きを読む

カテゴリー: あまり役に立たないブログ | 素人(゚Д゚) はコメントを受け付けていません。

腸内細菌について

体内を巡る消化管は「口-食堂ー胃-小腸ー大腸ー肛門」までの長い一本の管です。元の長さは成人で約9m、口から食道までの約40cmは横隔膜の上にあり、胃ー小腸ー大腸は腹腔内に収まっています。消化管内に適応しながら消化管壁面に … 続きを読む

カテゴリー: 体について | 腸内細菌について はコメントを受け付けていません。